ビジネスサミットOnline » ビジネスサミットとは?

月刊ビジネスサミット

中小企業経営者のためのビジネス情報誌。全国津々浦々の企業事例と元気のヒントを掲載

経営トップのための情報誌、がんばろうニッポンの中小企業「月刊ビジネスサミット」は、インクグロウ株式会社が発行する、中小企業経営者のためのビジネス情報誌です。 本誌は、1986年6月に 「中堅中小企業の活性化こそが、日本経済の発展につながる」という経営理念のもとに創刊されました。読者は経営トップがじつに81.2%(会長・社長67%、役員14.2%)を占めます。全国津々浦々の中堅・中小企業、地域経済の動きにスポットをあてたテーマを厳選、さまざまな経営課題解決策を実例とともに提供し、高い支持を得ています。少数精鋭・スピード経営を重視する中小企業経営者が求める情報を独自の切り口で取材し、お届けしています。

月刊ビジネスサミットイメージ

便利な年間購読コース

月刊ビジネスサミットの年間購読お申し込みを受付しています。
お気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
会費: 年間30,000円(税抜)

月刊ビジネスサミット年間購読お申し込み クリック

月刊ビジネスサミット 2019年9月号

┃特集┃
老舗企業に学ぶ〝長寿〟の秘訣

現代は、経済・社会の変化が激しい時代である。一年先ですら正確に予測することは難しく、10年先や30年先、次の世代を見据えた経営など考えられないと思われるかもしれない。しかし、日本は創業100年以上続く会社が3万社以上存在する、世界でも類を見ない老舗企業大国である。老舗企業とは、代々、会社の伝統を受け継ぎ、時代の変化や経済・社会の潮流に対応して商品・サービスを変え、販売先や販売方法を見直しながら、それぞれの時代の顧客に価値を提供し続けてきた存在である。

老舗は、長い年月をどのように生き続けてきたのか?会社としての“永続性”は何によってもたらされているのか?本特集では、「老舗」ならではの強みを探るとともに、100年企業の事例から、存続重視でありながら革新し続ける経営のあり方を学ぶ。


CASE-1
創業130年の老舗印刷会社の挑戦
創業精神を受け継ぎ会社の存在理由を問い続ける
株式会社 大川印刷 代表取締役社長 大川哲郎氏

CASE-2
家業から企業へ、次の100年を目指す
自社の資産を有効に活かし利益重視の経営へ転換
株式会社 杉本カレンダー 代表取締役社長 杉本庄吾氏


好評連載
◆他社への事業引継ぎ戦略
第4回 ワクワク感を取り戻し
社員の心に笑顔の花を咲かせる

◆次世代経営者がゆく!
従業員と共に「強み」を伸ばし自社のファンづくりを推進する
株式会社足立興商 専務取締役 足立琢哉氏


その他のオススメ記事
●心に留めたい名言
第18回 安藤百福
●連載 中小企業のためのマーケティング講座
第21回 ブランディング戦略を推進した老舗の服飾雑貨メーカ
●連載 後継者の「お悩み解決塾」
第11回 孤独感から視野狭窄に陥らないよう「誰かに相談」することが肝心です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●クラブサービスのご案内
●展示会カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●取引情報【ニーズカプセル】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ビジネスサミット定期購読募集中

月刊ビジネスサミット

2019年9月号

  • ┃特集┃
  • 老舗企業に学ぶ〝長寿〟の秘訣