ビジネスサミットOnline » ビジネスサミットとは?

月刊ビジネスサミット

中小企業経営者のためのビジネス情報誌。全国津々浦々の企業事例と元気のヒントを掲載

経営トップのための情報誌、がんばろうニッポンの中小企業「月刊ビジネスサミット」は、インクグロウ株式会社が発行する、中小企業経営者のためのビジネス情報誌です。 本誌は、1986年6月に 「中堅中小企業の活性化こそが、日本経済の発展につながる」という経営理念のもとに創刊されました。読者は経営トップがじつに81.2%(会長・社長67%、役員14.2%)を占めます。全国津々浦々の中堅・中小企業、地域経済の動きにスポットをあてたテーマを厳選、さまざまな経営課題解決策を実例とともに提供し、高い支持を得ています。少数精鋭・スピード経営を重視する中小企業経営者が求める情報を独自の切り口で取材し、お届けしています。

月刊ビジネスサミットイメージ

便利な年間購読コース

月刊ビジネスサミットの年間購読お申し込みを受付しています。
お気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
会費: 年間32,400円(税込)

月刊ビジネスサミット年間購読お申し込み クリック

月刊ビジネスサミット 2017年3月号

┃中小企業を元気にする金融機関トップインタビュー┃
●変革期をチャンスと捉え、地域を活性化させる 
(西武信用金庫 理事長 落合寛司 氏)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃特集┃
2020 五輪特需を狙え!  

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会は、
25兆~30兆円の経済効果(日銀試算)を生むと予測されている。
昨年4月には五輪関連の入札案件や自治体、民間の調達案件が見られるサイト
「ビジネスチャンス・ナビ2020」がスタート。東京だけでなく全国の、
さまざまな業種の中小企業に大きなビジネスチャンスが到来している。
さらに、中小企業の優れた製品・サービスを世界に発信する
「中小企業世界発信プロジェクト2020」も始動。
五輪特需を契機とし、成長を図るためのヒントを提供する。


┃特集解説┃全国の中小企業に商機拡大
2020年に向けた環境変化を成長機会にする

┃インタビュー┃中小企業の飛躍につながる舞台をつくる
五輪等の開催を契機とした需要の受注拡大を支援
公益財団法人東京都中小企業振興公社 事業戦略部長 村西紀章氏

┃ケーススタディ┃

◇ のびのびマーク
株式会社エヌエスケーエコーマーク

◇ QRトランスレーター
株式会社 PIJIN

◇ ユニサーボ
株式会社ロボテック

◇ オクルパッド
ジャパンフォーカス株式会社

◇ WAttention
和テンション株式会社

◇ Dr.パスポート
株式会社マイス

◇ おりあみ
石川金網株式会社

◇ Driveman
アサヒリサーチ株式会社

◇ おみやげカルテ
ドクターズモバイル株式会社

◇ 3次元デジタルモデル作成サービス
サイトセンシング株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃SERIAL┃
●写真で見る日本産業遺産[ドックヤードガーデン]
●「社長の本棚」に入れたいビジネス書
●HOT NEWS
外国人労働者数が約108万人と、過去最高を更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●経営戦略策定ツール
●オーダーメイド補助金サービス
●オーダーメイド入札サービス
●HP作成サービス
●24時間いつでも取り出しOK!ビジネスレポート
●展示会カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●取引情報【ニーズカプセル】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ビジネスサミット定期購読募集中

月刊ビジネスサミット

2017年3月号

  • ┃特集┃2020 五輪特需を狙え!