ビジネスサミットOnline » ビジネスサミットとは?

月刊ビジネスサミット

中小企業経営者のためのビジネス情報誌。全国津々浦々の企業事例と元気のヒントを掲載

経営トップのための情報誌、がんばろうニッポンの中小企業「月刊ビジネスサミット」は、インクグロウ株式会社が発行する、中小企業経営者のためのビジネス情報誌です。 本誌は、1986年6月に 「中堅中小企業の活性化こそが、日本経済の発展につながる」という経営理念のもとに創刊されました。読者は経営トップがじつに81.2%(会長・社長67%、役員14.2%)を占めます。全国津々浦々の中堅・中小企業、地域経済の動きにスポットをあてたテーマを厳選、さまざまな経営課題解決策を実例とともに提供し、高い支持を得ています。少数精鋭・スピード経営を重視する中小企業経営者が求める情報を独自の切り口で取材し、お届けしています。

月刊ビジネスサミットイメージ

便利な年間購読コース

月刊ビジネスサミットの年間購読お申し込みを受付しています。
お気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
会費: 年間32,400円(税込)

月刊ビジネスサミット年間購読お申し込み クリック

月刊ビジネスサミット 2019年1月号

┃特集┃
地方発ベンチャー・スピリッツ


日本の上場企業の数は約3700社。
そのうち東京都内に本社を構える企業は5割以上を占める。
近年新興市場に上場した企業の多くもほとんどが東京の企業である。
東京を中心とした都市部に比べ、人口減少、過疎化、市場縮小などの
問題が厳しい地方は経営環境に恵まれていない。
しかし、そんな厳しい状況にあっても、地方から事業を起こし上場を果たした
ベンチャー企業は数少ないながら存在する。彼らはどのように事業を
拡大・成長させてきたのか?本特集ではその過程や起業家たちの想いに焦点を当てた。
いずれも地方の不利をことさらに意識せず、むしろ地方ならではの利点を見つけ出し
それをプラスに転換しようとしてきた。その結果が上場という成果に結びついている。
決して環境のせいにせず、自らの目指す社会実現に向けて日々、経営を革新していく――。
そんなベンチャー・スピリッツのあり方を、東京を含めた全国の次世代経営者にお届けしたい。

CASE-1
目指すは福岡発の売り上げ100億円超ベンチャー
自治体特化のサービス提供で
地方活性化の一翼を担う

株式会社ホープ 代表取締役社長兼 CEO
時津 孝康氏

CASE-2
和歌山の畑から始まった農業×ITベンチャー
ITを活用した都市型農産物流通の
プラットフォームを構築する

株式会社 農業総合研究所 代表取締役社長
及川 智正氏

CASE-3
札幌ならではの〝雪〟の問題を解決
センシングから保守運営まで
IoTサービスの一貫体制で躍進する

エコモット株式会社 代表取締役
入澤 拓也氏

CASE-4
起業の地を求め、あえて広島へ
「玄関の中に上がる」事業で
ナンバーワンを目指す水道修理会社

株式会社アクアライン 代表取締役社長
大垣内 剛氏


新連載1
中小企業のためのランチェスター戦略講座
第1回 小が大に勝つ! ランチェスター戦略の極意

新連載2
社員を成長させる行動承認マネジメント
第1回 「褒める」「叱る」で人材が育つという考えは“幻想”である


好評連載
後継者の「お悩み解決塾」
第3回「社長があまりに頑固すぎて、なにもかも反対されてしまう(前編)」

f-Biz事例に学ぶ売れる仕組みづくり
第10回/株式会社増田鉄工所

技術力より「コスト削減効果」をアピールし
半年で2億5千万円を売り上げた鉄工所

次世代経営者がゆく!
第13回 地醤油文化を支えるために経営者としての意識を変える

株式会社冨士正醤油醸造元
代表取締役 藤 浩太郎氏

その他のオススメ記事
●心に留めたい名言
第10回 佐治敬三
●次世代経営者塾戦略的中期経営計画をつくる!
第13回 自社の財務を考える
●連載 中小企業のためのマーケティング講座
第13回「独自のポジショニング」を築き、事業の成長を達成!
●連載 採用難時代の人材確保術
第8回 ハローワーク求人の「知られざる」仕組みを理解して、とことん使い倒そう!(後編)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●経営戦略策定ツール
●オーダーメイド補助金サービス
●オーダーメイド入札サービス
●HP作成サービス
●展示会カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●取引情報【ニーズカプセル】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ビジネスサミット定期購読募集中

月刊ビジネスサミット

2019年1月号

  • ┃特集┃地方発ベンチャー・スピリッツ