ビジネスサミットOnline » ビジネスサミットとは?

月刊ビジネスサミット

中小企業経営者のためのビジネス情報誌。全国津々浦々の企業事例と元気のヒントを掲載

経営トップのための情報誌、がんばろうニッポンの中小企業「月刊ビジネスサミット」は、インクグロウ株式会社が発行する、中小企業経営者のためのビジネス情報誌です。 本誌は、1986年6月に 「中堅中小企業の活性化こそが、日本経済の発展につながる」という経営理念のもとに創刊されました。読者は経営トップがじつに81.2%(会長・社長67%、役員14.2%)を占めます。全国津々浦々の中堅・中小企業、地域経済の動きにスポットをあてたテーマを厳選、さまざまな経営課題解決策を実例とともに提供し、高い支持を得ています。少数精鋭・スピード経営を重視する中小企業経営者が求める情報を独自の切り口で取材し、お届けしています。

月刊ビジネスサミットイメージ

便利な年間購読コース

月刊ビジネスサミットの年間購読お申し込みを受付しています。
お気軽にお問い合わせ・お申し込みください。
会費: 年間30,000円(税抜)

月刊ビジネスサミット年間購読お申し込み クリック

月刊ビジネスサミット 2021年2月号

┃特集┃

100年企業に学ぶ
危機を乗り越える力

過去100年を振り返ってみれば、戦争や自然災害、経済危機など、
一企業としては避けようのない、大きな社会変動が度々起こっている。
創業100年以上の会社とは、
これらの危機を何度も経験してきた企業である。
コロナショックは規模的にも質的にも未知の危機であり、
過去の危機と単純に比較することはできない。
だが、昨年来のコロナ禍においても、
非常時の強さを発揮した100年企業は多い。
環境の変化を素早く察知し、柔軟に変革に取り組む姿勢など
代々、危機に対応して乗り越える力が受け継がれているのかもしれない。
市民生活や経済活動が大きく制限されるなか、どう事業を存続させるか。
あるいは、コロナ後を見据え、どう企業を革新していくか。
極めて高いハードルを乗り越え、前進するために、
100年企業の危機対応力に学びたい。


次世代経営者インタビュー/新型コロナウイルスに打ち克つ経営
◆コロナ禍でも予約が絶えない老舗旅館
地道な努力が生き残る強さをつくる
時音の宿 湯主一條 第二十代当主 一條 一平氏


提言
◆長寿企業はコロナ禍にどう対応したか
100年企業の強さは利他主義にある
一般社団法人100年経営研究機構 代表理事(日本経済大学大学院 特任教授) 後藤 俊夫氏

CASE1
◆窮地を乗り越えた迅速な対応
危機をバネにして活路を見出す
株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション 代表取締役社長 松村 吉章氏

CASE2
◆「食を止めるな」が合言葉
顧客重視の徹底から打つべき手が見えてくる
株式会社人形町今半 代表取締役副社長 髙岡 哲郎氏


連載
◆中小企業のためのブランディング入門
第2回 SDGsを通したブランディングを考えよう

連載
◆エンゲージメント型組織のつくり方講座
第2回 エンゲージメント型組織を形成するための条件

連載
◆戦略的に進める第三者承継
第2回 地域のインフラを担う中小企業連合をつくる
株式会社イシイ設備工業 代表取締役会長 石井 幹男氏


その他のオススメ記事
●心に留めたい名言
第35回 松永 安左エ門
●中小企業のためのマーケティング講座
第38回 カテゴリーキラー戦略に挑戦した老舗製茶メーカー
●親子承継のジレンマ
第16回 「自責」で考えると楽になる!?
●経営者のための労務トラブルQ&A
第6回 ローパフォーマー社員に辞めてもらうには
●中小企業のための決算書入門
第7回 事例分析 食品卸売業の安全性


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●クラブサービスのご案内
●今月のおすすめレポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●取引情報【ニーズカプセル】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

月刊ビジネスサミット定期購読募集中

月刊ビジネスサミット

2021年2月号

  • ┃特集┃
  • 100年企業に学ぶ
  • 危機を乗り越える力