3分で読める「現場を変えた社長の一工夫」

ビジネスサミットOnline » 現場を変えた社長のひと工夫 » 食の販売を通じたインテグレーション

小売・流通 × イノベーションによる成長 皆が「喜ぶ」ビジネスの形
食の販売を通じたインテグレーション

驛テラス/大喜コーポレーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県産の新鮮な野菜や加工食品などを卸売販売する大喜コーポレーション。
同社の仲里一郎社長は、「食」を通じて出会ったさまざまな人や会社をつなげ、
新たな事業を生み出していく。

食を通じて人や仕事をつなぐ
「――今日のおすすめは何?」「生で食べられる新鮮なトウモロコシがあるよ」……。
 神奈川県横浜市にある地ビールレストラン「驛の食卓」。1階のテラスで火曜日と金曜日の週2回、「驛テラス」と称し、神奈川県産の野菜や加工品の販売が行われている。販売するのは大喜コーポレーションだ。同社の仲里一郎社長は、「食を通じたビジネスインテグレーションを図りたい」と語る。
 もともと、神奈川県の建設会社で建設現場から営業、人事まで幅広い仕事を行っていた仲里氏。在籍していた会社が新規事業として水耕栽培事業に進出し、営業責任者として販路開拓を行ったことで、「人の口に入る“命”に直結する仕事」に魅力を感じた。こうして仲里氏は、2009年、安心、安全で本物の食材を最適なマーケットに展開することを理念に、野菜や加工食品の卸売業をメインに行う大喜コーポレーションを設立した。
 独立を決意した際、「後輩から『ビジネスインテグレーターに向いている』と言われた」(仲里氏)。複数の異なる要素を組み合わせ、一つのものをつくる意味を持つ「インテグレーション」。建築業から農業、行政まで、これまでのキャリアの中で培ってきた豊富な人脈を持つ仲里氏は、以前から人と人をつなぐことに長けていた。大喜コーポレーションも、単にモノを売るだけでなく、食を通じたビジネスインテグレーションを行っているのだ。
 

メールやチラシを活用
 驛テラスでは、神奈川県産の野菜の直売を行っている。「卸売と違い、直売は農家との深い信頼関係が必要」(仲里氏)。そうした信頼関係は、一朝一夕につくれるものではない。だが、仲里氏の場合、地元で地域活動を一緒に行う仲間に農家がいた。さらに、前職でマンション建設に関する営業を行っていた際の取引先として、すでに信頼関係が構築されている農家もいた。そうした人脈の中から特に有機栽培など、安全・安心を強く意識する農家に声をかけ、取り扱う野菜の生産者を増やしていった。

大喜コーポレーション 仲里一郎社長
「『喜べば、喜びごとが喜んで、
喜び集めて喜びに来る』という言葉がある。
それを表す言葉として『大喜』という社名にした」


 また、驛テラスではその場で野菜を売るだけでなく、メールや電話を活用した予約販売も行っている。常連客に名前とメールアドレスを教えてもらい、その日売る野菜の速報をメールマガジンとして送る。それを見た常連客は、欲しい野菜の取りおきを依頼。取りおいた野菜は夜遅くまで営業している「驛の食卓」で預かってもらい、夜仕事が終わった後に取りに行くことも可能だ。
 

 

ドラマが生まれる舞台
「今後は、驛テラスの仕組みを確立し、神奈川県全域にひろげていきたい」と仲里氏は意気込む。
 実際、地元でスナックを営む経営者から、営業時間外の店の活用法として、驛テラスと同じような野菜の直売所をやりたいという相談があった。こうした相談には、速報メールやチラシなど、仲里氏が自分でやってみてうまくいったスキームを紹介し、アドバイスする。こうして、第2第3の驛テラスをつくっていくのだ。
 さらに、野菜の直売を始めたことから生まれた事業もある。驛テラスでは、有機野菜と供にLED水耕栽培野菜も扱っている。このLED水耕栽培野菜は、システムを開発していた会社の社長が、驛テラスに野菜を買いに来たことがきっかけで、新たな販売会社をつくることになった。さらに、まったく業種の違うリラクゼーション関連の店舗展開について相談され、そこから健康食品の取り扱い事業に発展した例もある。
「驛テラスはさまざまなドラマが生まれる舞台」と仲里氏は言う。その舞台で人と人、仕事をつなげ、有機的結合で新たな事業を生み出す役割を仲里氏は担っている。
 

<Company Profile>
大喜コーポレーション
神奈川県横浜市戸塚区秋葉町520-46
045-813-3376
驛テラス
神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1 横浜ビール1階テラス
営業日:毎週火曜日11:00~17:00、金曜日11:00~14:00
http://blog.goo.ne.jp/terasudaiki/<>/a

 

(「月刊ビジネスサミット」2013年10月号)

 

 

記事の絞込

■業種
■カテゴリー

業種

カテゴリー